人気ユーチューバー・ワタナベマホト逮捕!!同棲中だった彼女に暴力

6月19日現在チャンネル登録者数270万人を超える人気ユーチューバーのワタナベマホトさんが同棲中だった彼女へ暴行を加えたとして逮捕されていたことが「週刊文春デジタル」の取材でわかりました。

所属事務所UUUMも事実を認め、ワタナベマホトさんはユーチューブ内の自身のチャンネルにて活動停止を発表しました。ネットでは彼女は誰だったのか、など注目を集めています。

スポンサーリンク

ワタナベマホトさんのプロフィール

引用:https://twitter.com

本名:渡辺 摩萌峡(ワタナベ マホト)

誕生日:1992年12月8日
身長:169cm
血液型:A型
出身:大分県
所属事務所:UUUM(元GENESIS ONE)

こちらがワタナベマホトさんのプロフィールになります。

ワタナベマホトさんはユーチューバーとしての活動と音楽活動をしていました。

ワタナベマホトさんがユーチューブへの動画投稿を始めたのはなんと中学2年生のころからでした、MEGUWIN TVのメグウィンさんの動画を見たことがきっかけでユーチューブでの活動をはじめたようです。

ワタナベマホトさんはUMMへ所属する前はGENESIS ONEという事務所に2018年11月までし所属していました。UMMへは2018年11月に年に一度のUMMの祭典「U‐FES」にてサプライズで加入することが発表されました。

音楽活動のしておりBEMA(ベマ)という名前でラッパーとして活動しています。

個人でもライブを開催したりアルバムを出したりと活動していますが基本的にはカイワレハンマーという2人組ユニットで活動していました。

引用:https://spice.eplus.jp

カイワレハンマーの名前の由来は「カイワレのように弱くても、いつか強くなる」という意味だそうで相方は同じUMM所属のimiga(イミガ)さんです。

カイワレハンマーとして活動期間中に1年間の活動休止期間がありましたが、その理由はワタナベマホトさんの肩の手術とスキルアップが理由でした。

2017年には活動再開し今年の5月にエイベックスからメジャーデビューすることも明かされていました。

スポンサーリンク

ワタナベマホトさん逮捕、釈放されるも…

6月19日に週刊文春にて知人女性に対する傷害容疑で逮捕されすでに釈放されていることを報道されました。

これを受け所属事務所UMMは「当社専属クリエイターの活動休止に関するご報告とお詫び」とコメントを発表しました。

このコメントによるとお酒に酔った状態で口論になってしまい怪我をさせてしまったとのことです、現在は謝罪し円満に和解した、とのことです。

また、動画投稿活動、音楽活動も休止すると発表され、夏にエイベックスからメジャーデビューすることも明かされていたカイワレハンマー名義での活動も当面休止が発表されました。

ワタナベマホトさん自身からも自身のユーチューブチャンネルにて謝罪動画がアップされました。

メジャーデビュー直前で今回の騒動はかなりファンからするとがっかりですよね・・・

ユーチューブ活動が長かっただけにどうして踏みとどまれなかったのかという意見もありました。

暴行被害を受けた女性とはだれなのか

ベビーフェイスで女性人気が高いワタナベマホトさん、ネットでは同居していた彼女は誰だったのか、と話題になっており捜査関係者が

「A子さんはもともとアイドルとして芸能活動も行っていたそうです。その日、ワタナベの別の女性関係をめぐって2人は口論になり、ワタナベが逆上してA子さんを殴りつけ、顔を踏みつけるなどの暴行を加えた。A子さんは全治2週間の怪我を負い、駆けつけた捜査員に現行犯逮捕されました」(捜査関係者)

引用:https://bunshun.jp

と明かしたことから、元アイドルであり現在ユーチューブにて活動をしているということ。ということだけ分かっていますがまだ誰かまではわかっておりません。

まとめ

元アイドルのユーチューブ活動をしている10代の女性ということまでわかっているので誰なのか特定される時が来るかもしれませんね。

この事件でネットではやはり失望する声が多く、カイワレハンマーとしてのメジャーデビューが決まっていたことからもimiga(イミガ)さんが可哀想などの声も多かった。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする