田口睦夫容疑者の顔画像は??大学職員の父が介護に疲れ殺人未遂!?

仙台市宮城野区で重度の障害を持つ次男の首を包丁で切りつけ殺害しようとし、殺人未遂の容疑で田口睦夫容疑者が逮捕されました。

逮捕された田口睦夫容疑者が大学職員ということもあり注目を集めています。

この事件について事件の詳細や顔写真やネットの反応をまとめました。

スポンサーリンク

田口睦夫容疑者のプロフィール

名前:田口睦夫

年齢:62歳(2019年8月の逮捕時)

職業:大学職員

facebook, twitter:調査中

逮捕容疑:殺人未遂

事件の概要

重度の障害を持つ次男(30)の首を包丁で切りつけ殺害しようとしたとして、仙台東署は13日、殺人未遂の疑いで大学職員、田口睦夫容疑者(62)=仙台市宮城野区=を逮捕した。

調べに対し「介護に疲れて、事件を起こした」と容疑を認めている。

逮捕容疑は12日午後6時半ごろ、同市若林区内の空き地に駐車中だった車内で、所持していた文化包丁で次男の首を切りつけ、殺害しようとしたとしている。

次男は首に切り傷を負ったが、命に別条はない。

事件当時、次男はお盆に合わせて同市内の介護施設から帰省していた。田口容疑者は次男とドライブに出かけ犯行に及び、帰宅。

田口容疑者の妻が血を流している次男を見て119番通報し、事件が発覚した。

引用:https://www.sankei.com

重度の障害を持っていたとはいえ実の息子を殺害しようとするなんてショックなニュースですよね・・・

お盆に合わせて介護施設から帰省していたと報道されていましたので普段は介護施設にはいっていたようですね。

田口睦夫容疑者の年齢的にも今後の老後の事や、まだずっと続く子供の介護のことを思い犯行に及んでしまったのかもしれませんね・・・

件事が起きた場所は??

事件現場となったのは、仙台市若林区内の空き地ということです。

位置情報はこちらになります。

今回事件が起きた詳しい場所の特定には至りませんでした。

今後報道等で場所がわかりましたら加筆していきます。

スポンサーリンク

田口睦夫容疑者の顔写真、Facebookなどについて。

今回の事件の報道では顔写真などの公開は無く、SNSに関しても実名で登録している可能性の高いFacebookなどを探しましたが発見に至りませんでした。

今後発見でき次第加筆していきます

ネットの反応

施設を利用しているとはいえ、すでに30年も介護生活なんだよね。お父さんは還暦を過ぎて、自分の体力や気力の衰えを実感していたと思う。自分の老後のことも考えなきゃなのに、まだずっと続く子供の介護のことを思うと、それは辛いだろうな。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

自治体が何も援助しなかった事に原因がある。

自分も自宅介護の経験があるが、困ったことがあったら何でも相談してと彼等は言うが、具体的な援助は何もしてくれなかった。

だから結局自分で全部負担を背負いこむ事になる。

今の自分が生きているのは幸運以外の何者でもない。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

重度の自閉症だったかな

これは本当にどっちにとっても悲しい事件

近所の自閉症の人は 知的には子どもでも体は大人になっているから暴れると恐ろしいことになってパニックを起こして何度も警察沙汰になっている
夫婦はいつも殴られつねられ アザだらけ
外でも どこでも自慰を始める

今は施設に入っているが 数年前は家庭が崩壊しそうだった 家庭と言うよりその人達が壊れそうだった

ここ何日か奇声が聞こえるので帰ってきてるのだと思う

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

普段は介護施設に居たとしても、次男の存在自体が重圧だったのかな。

昔、障害のある子のお母さんが「こういう子は長生き出来ないから、生きている間は……」と言うのを聞いたことがあるけど、時代は変わったのですね。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする