沢村一樹しゃべくり007で長男とテレビ初共演似てないと話題に

俳優、沢村一樹さんが6月17日放送の「しゃべくり007×人生が変わる1分間の深イイ話合体SP」に出演し長男大貴さんとの親子初共演を果たしましネット上で「似ていな」と話題になっている件を詳しくまとめてきました。

スポンサーリンク

沢村一樹さんのプロフィール

引用:https://www.ken-on.co.jp

本名 野村 耕蔵(のむら こうぞう)

芸名 沢村一樹(さわむら いっき)

生年月日 1967年7月10日

職業 俳優、タレント、ファッションモデル、監督、司会者、歌手、絵本作家。と幅広く活動

出身地 鹿児島県出身。

身長 184cm。

幼いころから母に「TVの仕事をしなさい」といわれていたという、沢村一樹さん。

それがきっかけで芸能界を志すようになったといいます。20歳で俳優になるため19万円を手に鹿児島から飛行機で上京し俳優を目指しながらファッションモデルとして活躍しました。

25歳には雑誌『MEN’S CLUB』の専属モデルとなり注目を集め始めました。俳優デビューは1996年に日本テレビ系“しんドラ”『松田のドラマ』でデビューしました。

2000年9月にはTBS系の2時間サスペンス「浅見光彦シリーズ」で辰巳琢郎さんから主人公の浅見光彦役を引き継ぎ、2012年放送のシリーズ第31作までの18作品で光彦を演じました。

同シリーズは2009年10月期に水曜劇場で連続ドラマ化され、この作品が沢村にとって初めての連続ドラマ主演作となりました。

2000年には5歳年下の元モデルの女性と結婚し現在3人の息子がいます。

初共演前にも息子さんのエピソードを語っていた!

沢村一樹さんは男さん兄弟。沢村一樹さんと同じく身長も高く番組内でも長男に身長を中学生の頃に抜かれたといいます。

長男の大貴さんの現在の身長はなんと187㎝!!番組内で家族の写真が公開されていましたが次男もかなりの高身長でした。三男はまだ小学生ですが高身長間違いなしですね!!

沢村一樹さんの息子さんに関するエピソードですが2018年3月23日放送のトーク番組『徹子の部屋』(テレビ朝日系)に出演した際、息子さんとのあるエピソードを明かしていました。

当時中学1年生だった次男があまりにも携帯触っているので、1回取り上げたそうです。

30分でいいから、1回家で教科書を開けるっていうことをやってみろ、とゆうぐらい家では勉強を全くしていなかったようですね。

そこで沢村一樹さんは息子さんに対してどんな教科でもいいから教科書を払いて勉強をしたら、携帯を返してやるからそれまで預かっとくとゆう条件を出したそうです。

ですが男は次の日になっても何もいってこなかったといいます。不安になった沢村一樹さんは、妻に「何もいってこないんだけど、何か聞いてる?」と相談。

すると勉強するくらいなら携帯入らないといったそうです。

すごいですよね、これには沢村一樹さんも「すごいなと思いました。よくいったなと思って。僕の負けですよね」と語りました。今ではテスト前には必死に勉強しているそうです。

スポンサーリンク

俳優、沢村一樹の長男・大貴テレビに初出演

引用:https://jisin.jp

6月17日放送の「しゃべくり007×人生が変わる1分間の深イイ話合体SP」にて長男の大貴さんと初共演を果たした沢村一樹さん、サプライズで登場で沢村が「ホントに?」と驚く中大貴さんは家庭での沢村の様子を暴露していました。

はじめは緊張している雰囲気だった大貴さんも番組終盤ではツッコミをいれるなどリラックスしていた。

まとめ

沢村一樹さんと大貴の共演でネット上で「全然似ていない、お母さん似なのかな?」や「息子より沢村一樹さんのほうがイケメンだと思います」などのコメントが多かった。比べられるのが沢村一樹さんではなければまた違った反応だったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする