音信不通だったKANA-BOON・飯田佑馬無事帰宅 理由は??

6月13日飯田佑馬さんが所属しているロックバンド「KANA-BOON」のオフィシャルサイトにて飯田佑馬さんと音信不通となっている報告がされ女性関係での失踪でわないかとネットを賑わせていましたが16日にオフィシャルサイトにて無事が確認されました。

その経緯についてまとめました。

飯田佑馬さんのプロフィール

引用:https://matome.naver.jp

芸名 : 飯田佑馬 (メシダ ユウマ)

本名 : 飯田佑馬 (イイダ ユウマ)

生年月日 : 1990年6月27日

出身地 : 大阪府堺市

身長 : 165㎝

体重 : 53キロ

デビュー : 2009年

飯田佑馬さんは4人組ロックバンド「KANA-BOON」のベーシス&コーラスを担当しており、現メンバーの中で唯一の非オリジナルメンバーで、ほかの三人とも通っていた高校は別だった。

また、2017年に清水富美加と不倫が発覚し、KANA-BOONのオフィシャルサイトにて「既婚の身であることを隠し、清水富美加さんと交際をしておりました」と謝罪文を公表しました。

今回の音信不通の経緯について

6月13日飯田佑馬さんが所属しているロックバンド「KANA-BOON」のオフィシャルサイトにて「企画ライブ「KANA-BOONのOSHI-MEEN!!」中止のお知らせ」という発表がされ

6月5日(水)より、飯田祐馬(Ba)と連絡が取れておらず、あらゆる手段を講じてコンタクトをとろうとしておりますが、現在まで音信不通の状態が続いております。

引用:https://www.kanaboon.com

という状況があきらかになりました。翌日14日には「メンバーより、応援していただいている皆様へ」というタイトルのコメントが「KANA-BOON」のオフィシャルサイトより発表され、企画ライブ「KANA-BOONのOSHI-MEEN!!」の公演中止の謝罪を改めて行いました。

飯田佑馬さんについては

「僕達の元へも、めしだの現在の状況は届いておらず、心の整理がついていないのが正直なところです。」

引用:https://www.kanaboon.com

と未だ音信不通であることを説明し、KANA-BOONメンバーの谷口鮪、古賀隼斗、小泉貴裕が飯田佑馬さんに、

僕達の付き合いは10年以上になりますので、仲が良いとわざわざ口にするのも面倒なほどの関係です。
連絡がつかなくなる前日も、バンドのこれからについての真面目な話や、他愛ないくだらない話をしていました。

なので、事故に遭ったのではないか、なにかトラブルに巻き込まれたのではないか、という可能性も頭をよぎってしまいます。
メンバーとして、友達として、とても心配です。
ただただ無事を祈るばかりです。

引用:https://www.kanaboon.com

とメッセージを綴りました。ネット上でも飯田佑馬さんの無事を願う声がおおくよせられました。

6月15日無事帰宅を確認!!

引用:https://natalie.mu

多くのファンが心配していた飯田佑馬さんの無事が6月16日に「KANA-BOON」のオフィシャルサイトにて

6月5日(水)より、音信不通の状態が続いておりました飯田祐馬(Ba)ですが、昨日6月15日(土)の深夜にご家族より、本人が帰宅したとの一報を受けました。ご家族によると、憔悴してはいるものの、怪我などはないとのことで、警察にもその旨を報告しております。

引用:https://www.kanaboon.com

と報告されました。これによりSNSにてファンに方々からは多くの無事を安心する声が届いた一方で「人騒がせ」や「また女絡みなんでは」や「清水富美加絡みなんでは?」という意見までみうけられた。清水富美加さんに関してはTwitterにて意味深な発言をされており注目されているようだ。

まとめ

現在音信不通になった原因は語られていないが自らの意思で音信不通状態だったようです。17日以降にコメントを出す方向で調整しているらしい。これから大変だろうが家族、メンバー、そしてファンの皆様のためにもこれからも頑張ってほしい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする